ホーム コラム一覧 美容液で大人ニキビ対策!ビタミンC誘導体の役割 シミやニキビ跡にもおすすめ

美容液で大人ニキビ対策!ビタミンC誘導体の役割 シミやニキビ跡にもおすすめ

大人ニキビ対策にビタミンC誘導体はおすすめです。しかし、ビタミンC誘導体にどのような働きがあるのかを理解している人は少ないでしょう。せっかく美容液を使うのでしたら、ビタミンC誘導体の働きについても理解しておきましょう。

こちらではビタミンC誘導体の概要と、ビタミンC誘導体の働きについて、美容液や化粧水を販売するいいお肌.jpが解説していきます。

ビタミンC誘導体について

積まれた本と電球

ビタミンC誘導体とは、ビタミンCを分子とつなげて安定化し、肌への浸透性を改良したものです(※角質層まで)。

ビタミンCは、肌に対して非常に多くの美容効果があります。多くの化粧品の成分に含まれているのですが、ビタミンCは壊れやすいという欠点を持っています。空気に触れるとすぐに酸化してしまうため、そのままではスキンケアに利用することができません。

そこでビタミンC誘導体の出番です。ビタミンC誘導体は分子とつながっているのですが、肌に触れると分子は離れてしまうので、肌に付着したタイミングでビタミンC誘導体はビタミンCへと戻ってくれるのです。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌に効率よく付着させるために必要な存在となっています。ビタミンCが肌にもたらす影響は大きいので、肌にとってビタミンC誘導体は欠かせない存在であるといえるでしょう。

ビタミンC誘導体の3つの働き!ニキビ跡やシミにもおすすめ

顔に手をあてる女性

ビタミンC誘導体による3つの働きをまとめました。

1.皮脂の分泌を抑える

ビタミンC誘導体には、皮脂の過剰な分泌を抑える作用があります。皮脂が大量に分泌されると、ニキビの原因となってしまうので、それを抑えることでニキビ対策につなげるのです。

2.ニキビの炎症を抑える

ビタミンC誘導体は、すでにできてしまったニキビに対しても、炎症を抑える働きがあります。ニキビは、紫外線などによるダメージで酸化した皮脂やアクネ菌によって、活性酸素が発生してしまうために炎症が悪化してしまいます。

活性酸素とはニキビの炎症以外にもシミやシワ、老化の原因となる悪玉酵素のことであり、それに対抗するために重要な抗酸化作用をビタミンC誘導体は持っているのです。これによってすでにできてしまったニキビの炎症を抑えることを可能にしています。

3.ニキビによる色素沈着を防ぐ

炎症を抑えることでニキビ跡の赤みを抑える働きもあります。ニキビ跡が赤ではなくシミのように茶色に残る炎症性色素沈着を防ぐ効果が期待できます。

このようにニキビ跡やシミにもおすすめのビタミンC誘導体ですが、ニキビ跡によっては改善に時間がかかる場合もあるので注意しましょう。

まとめるとビタミンC誘導体は、大人ニキビ対策や、ニキビ跡やシミを防ぐのに役立ちます。大人ニキビの対策をして健康的な肌を維持するために、ビタミンC誘導体が配合された美容液などを積極的に取り入れるようにしましょう。

大人ニキビ対策をビタミンC誘導体で行おう!洗顔料や美容液はいいお肌.jpへ

大人ニキビ対策にはビタミンC誘導体が非常におすすめです。ビタミンC誘導体が配合された美容液や化粧水を取り入れて、より健康的な肌を手に入れませんか?

いいお肌.jpでは、大人ニキビ対策に役立つ洗顔料や美容液などの基礎化粧品を販売しています。ビタミンC誘導体を配合した商品もご用意していますので、ぜひいいお肌.jpの商品をご利用ください。

美容液で大人ニキビ対策をお考えの方はいいお肌.jpへ

会社名 株式会社アクネメディカル
サイト名 いいお肌.jp
運営統括責任者 井上浩三郎
住所 〒182-0024 東京都調布市布田1丁目40−3
電話番号 042-484-1584
E-mail info@e-ohada.jp
URL https://www.e-ohada.jp/
ページトップへ戻る